『ポポロクロイス牧場物語』冒頭の展開とキャラクター情報が公開

popolo_141222

マーベラスは、3DS用ソフト『ポポロクロイス物語』の冒頭ストーリーとキャラクターに関する情報をスクリーンショットと共に公開しました。

スポンサーリンク

ピエトロ王子の新たな冒険

氷の魔王との壮絶な戦いから時は流れ、平和を取り戻したポポロクロイス王国では、ピエトロ王子の誕生日を祝うパーティーが開かれようとしていました。 人々がお祝いの言葉を述べる中、異国から来たというひとりの美しい女性が現れます。 彼女は、近頃ポポロクロイス王国に不安をもたらしている謎の怪物「黒獣」への対策を伝えるため、遠く「ガラリランド」からやってきた外交官でした。

ナルシアとの再会

ピエトロ王子は、久しぶりにナルシアに会うため、面倒見の良い兵士のゴメルと共に、魔女の館がある深い緑の森へ向かいますが、あいにくナルシアはギルダの言いつけで出かけていて会うことはできませんでした。 夜になり、ようやく再会したふたりでしたが、やはりナルシアも「黒獣」の存在に不安を感じているようでした。

ピエトロ王子の決意

そんな中、「黒獣」出現のうわさを耳にしたピエトロ王子は、早速調査のために平原にある畑へ向かいます。そしてついに「黒獣」がピエトロ王子の前に現れます。「黒獣」の力を目の当たりにしたピエトロ王子は、大好きなポポロクロイス王国を守るため、「ガラリランド」へ行く決意をするのでした。

4つの大地がある「ガラリランド」

「ガラリランド」には、花々が咲き誇る春の大地、太陽の光が降り注ぐ夏の大地、木々が色づく秋の大地、一面雪景色の冬の大地という4つの大地が存在します。

キャラクター

「マルメラ」CV:井上麻里奈

「わが国には、黒獣を知りつくした専門家がおります」

“黒獣”と呼ばれる謎の魔物に対抗する手段を携えて、ピエトロ王子の誕生会に現れた美しき外交官。

「ニノ」CV:関智一

「ほら、起きろ起きろ。外に出りゃ、元気も出るぜ!」

森で倒れていたピエトロ王子を助けてくれた男の子。口は悪いけれど、何かと気にかけてくれる。ちょっと気が強い、弟思いの男の子。

「でも、ピエトロが悪い人じゃないのはわかるよ?」

ピエトロ王子においしいカブのスープを作ってくれた男の子。兄であるニノと一緒に、森の中で暮らしている。野菜作りが大好きな優しい男の子。

「ギルダ」CV:野沢雅子

「あたしはおっかない魔女だからね。それらしい歓迎をしてやったのさ」

とても強い力を持っている森の魔女。緑の木々の奥深くにある館で、妹のナルシアと一緒に暮らしている。

「ゴメル」CV:速水奨

「しかたない!このゴメルが面倒をみるっす!」

 ポポロクロイスのお城に仕える兵士。兄貴肌でちょっと口は軽いけれど、ピエトロ王子とは仲が良い。王子のお世話係のような立場にある。

「泉の妖精」CV:島本須美

「この世界に満ちる力はどこから来ていると思う?」

 ピエトロ王子と仲良しの妖精。森の奥にある泉に住んでいて、時に知恵を貸してくれる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事