『龍が如く6』子守、猫カフェ経営、素潜り漁STG、本格野球SLGなど様々なミニゲームの紹介映像が公開!

ws001331

セガゲームスが12月8日に発売を予定しているPS4用ソフト『龍が如く6 命の詩。』。桐生一馬の物語が終りを迎えるという本作においても、シリーズの魅力の一翼を担ってきたプレイスポット(ミニゲーム)の数々はもちろん健在であり、その内容を紹介する映像が公開されました。

今回の桐生は、物語のカギを握る重要人物と思われる遥の息子(?)ハルトの子守をしたかと思えば、可愛い女の子のセクシーな姿を拝むためライブチャットで必死にタイピングしたり、弱小草野球チームの監督を引き受けたと思ったら、素潜り漁に挑み主と思しき巨大魚と死闘を繰り広げるなど、今まで以上に多彩かつ振り幅が大きい様々なことにチャレンジします。そのほか、猫カフェの経営や、『バーチャファイター5FS』や『ぷよぷよ』(ともに2P対戦可能)がプレイできるクラブセガ、スナック遊びといったものも用意されています。

また、主観視点の搭載や、今までは行けなかった場所にもどんどん入っていける奥深くなった街の探索を紹介する映像も。

Official Youtube Channel for Come here for play throughs, in depth analysis, discussion, and much more from Sega's Yakuza series!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事