『メタルギア サヴァイヴ』15分超のゲームプレイデモ映像が公開!

metalgear-survive_160917

コナミは2017年に発売を予定しているPS4/XboxOne/Steam用ソフト『メタルギア サヴァイヴ』について、15分超のゲームプレイデモ映像を公開しました。

『メタルギア サヴァイヴ』は、『メタルギアソリッドV』のゲーム性とアセットを用いて作られたスピンオフ作品。従来シリーズのようなストーリー主体ではなく、あくまでも“ゲーム主体”のタイトルであるとのこと。主人公は『MGSV グラウンドゼロズ』のマザーベーススタッフの一兵士。突如として発生したワームホールに吸い込まれ異世界へ飛ばされてしまった彼らが、元の世界へ戻るためにサヴァイヴするという、『グラウンドゼロズ』に続くパラレルな物語が描かれます。

本作でプレイヤーの敵として立ちはだかるのは、ゾンビのような姿をした人ならざる存在のクリーチャー。背中のコブが弱点であり、ここを破壊すれば一撃で倒すことができます。また、頭のツノに不意打ちをくらわせられれば意識を奪うことも可能です。

プレイデモでは、そんなクリーチャーたちの対処法を交えつつ、救難信号を発する発信機を特殊なワームホールの発生地点に設置することが目的の制圧ミッションと、制圧後の防衛ミッションが紹介されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事