【予約開始】「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」11月10日発売。あらかじめ収録された名作30タイトルがプレイ可能

famicon_160930

任天堂は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を11月10日に発売すると発表しました。

スポンサーリンク

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

任天堂が1983年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」の本体サイズを約60%に縮小し、あらかじめ収録された往年の30タイトルをカセットの交換なしに楽しむことができる「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が11月10日に5,980円(税別)で発売。本機にはあらかじめ30タイトルがインストールされており、カセットの交換なしにそれらをプレイすることができます。なお、FCカセットを差し込んだり、ソフトをダウンロードして追加することはできません。

付属のUSBケーブルを別売りのACアダプターやUSB電源供給機器と接続し、付属のHDMIケーブルでテレビ等のモニターに接続することで、収録されている30タイトルをいつでも気軽にプレイ可能。当時のファミコンそのままに2本のコントローラが本体に接続されており、対戦プレイや協力プレイも楽しめます。

収録タイトル一覧

ドンキーコング
マリオブラザーズ
パックマン
エキサイトバイク
バルーンファイト
アイスクライマー
ギャラガ
イー・アル・カンフー
スーパーマリオブラザーズ
ゼルダの伝説
アトランチスの謎
グラディウス
魔界村
ソロモンの鍵
メトロイド
悪魔城ドラキュラ
リンクの冒険
つっぱり大相撲
スーパーマリオブラザーズ3
忍者龍剣伝
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
ダウンタウン熱血物語
ダブルドラゴンⅡ ザ・リベンジ
スーパー魂斗羅
ファイナルファンタジーⅢ
ドクターマリオ
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会
マリオオープンゴルフ
スーパーマリオUSA
星のカービィ 夢の泉の物語

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事