フリューが贈る群像劇RPG『アライアンス・アライブ』が2017年春にリリース決定!ハードは3DS

alliance-alive_161015

フリューの3DS向け新作RPG『アライアンス・アライブ』が2017年春にリリース決定。9人の主人公や世界観などの情報も明らかとなっています。

スポンサーリンク

複数の主人公で描く群像劇RPG

『アライアンス・アライブ』は9人の主人公が切り替わりながら物語が進んでいく群像劇RPG。立場や環境の異なる主人公たちが、さまざまな視点から物語を紡いでいくとのこと。

ゲームの舞台は、魔族が支配し歪みの影響で分断された大陸。青い空が失われ降り止まぬ雨が続く「雨の世界」や、燃え盛る活火山で出来た灼熱の大地「燃える世界」など、過酷な世界となっているようです。

主人公

  • 自称天才教授「ティギー」
  • 高貴な魔族の娘「ビビアン」
  • ビビアンの執事「イグナス」
  • レジスタンスの少年「ガリル」
  • ガリルの幼馴染「アーシュラ」
  • ギルドの傭兵「レイチェル」
  • 妖魔の戦士「バルバローザ」
  • 博識な術士「ジーン」
  • 情報通の青年「レンツォ」
関連記事
フリュー、新作ティザーサイトをオープン。『塔』が『信号』を送る不思議なサイト
フリューが新作発表に向けたティザーサイトをオープンしました。 「『塔』が『信号』を送る不思議なサイト」と題されたこのサイトでは、上部が...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事