『ワールド オブ ファイナルファンタジー』序盤15分間のプレイムービー&インプレッションが公開

woff_161024

スクウェア・エニックスが10月27日に発売するPS4/PS Vita用ソフト『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。本作の序盤15分間を撮影したプレイ映像と、インプレッション記事が公開されました。

スポンサーリンク

序盤15分間のプレイムービー

インプレッションより

  • 主人公の2人や彼らを見守る周囲のキャラクターは、良い意味で軽い性格で深刻さはなし。また、コメディタッチの演出が入るなど、物語は明るい雰囲気で展開する。
  • ゲームはとにかくテンポ良く進む。
  • フィールドやダンジョンの作りはシンプル。そして視点操作がある程度限定されていることもあり、迷うことは少ない。
  • 敵の強さは、普通に進めていれば詰まることがないよう調整されている。
  • 特定の戦闘を除けば、全員が戦闘不能になってもゲームオーバーにはならず、直前のセーブポイントに戻されるだけ。
  • バトル中はR1ボタンを押すことで早送りが可能。
 2016年10月27日に発売予定の「WORLDOFFINALFANTASY」は,FFシリーズの人気キャラクターがデフォルメされた姿で登場したり,仲間モンスターを積み上げて戦ったりといったシステムが話&
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事