『モンスターハンターダブルクロス』新たな狩猟スタイル「ブレイヴスタイル」詳細。樽をシェイクしていた新スタイルの名称も明らかに

mhxx_161101

カプコンが2017年3月18日に発売を予定している3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』。本作の新たな狩猟スタイル「ブレイヴスタイル」の詳細が明らかとなりました。また、樽をシェイクする映像と共に紹介されたもうひとつの狩猟スタイルの名称も明らかとなっています。

スポンサーリンク

ブレイヴスタイルについて

  • 攻め続けることを真髄とする攻撃的な狩猟スタイル。装備可能な狩技数は1。
  • モンスターに攻撃を当てたり、「イナシ」で攻撃を受け流すことにより、ブレイヴゲージが増加。満タンになるとブレイヴ状態となる。
  • アクション「納刀継続」状態になると、イナシや納刀キャンセル攻撃が可能に。なお、納刀キャンセル攻撃はブレイヴゲージが溜まりやすいという特徴を持つ。
  • ブレイヴ状態になると、一部の武器種で回避アクションの性能がアップ。さらに、各種武器種の強力な連携攻撃や特殊技の使用などが可能に。
  • ブレイヴ状態中は常にブレイヴゲージが減少していくため、維持するには攻撃を当て続ける必要がある。
  • 開発者いわく「もっと鋭いハンティングがしたい層へのコンセプト。ブシドースタイルとは違った感じの熟練者向けスタイル」

もうひとつの新狩猟スタイル

もうひとつの新狩猟スタイルの名前は「レンキンスタイル」。詳細は不明だが、開発者は「みんなでワイワイ楽しく狩りをしたい層に向けたもの」とコメントしている。

その他の情報

  • 新たなメインモンスター「バルファルク」は、超高高度地域に生息しており、通常では想像できないような要素が盛り込まれている。
  • 「バルファルク」と「鏖魔ディアブロス」がメインモンスターに関わってくる。
  • ネコ嬢の妹が登場。
  • まだたくさんの要素を用意している。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事