[予約開始]『ブルーリフレクション』第1弾PVが公開!新たなキャラや襲い来る脅威“原種”、日常の流れなど最新情報も公開に

bluereflection_160825

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』の第1弾PVを公開しました。また、世界観、キャラクター、システムに関する最新情報も公開されています。

スポンサーリンク

世界観

巨大生物“原種”、襲来

学園で仲間と過ごしたり、異世界で問題を解決していくと、現実世界に大きな変化が…。平和だったはずの日常に、突如として謎の巨大生物が出現し、日菜子たちリフレクターをはじめとする人間たちに襲い掛かる。

wor_05_zoom01
“原種”と呼ばれる謎の巨大生物。現れた理由、人間を襲う理由とは……。

wor_05_img02
wor_05_img03wor_05_img04
原種は、体も力も規格外のスケール。リフレクターといえども、攻撃を受ければ、ひとたまりもない。

wor_05_img05wor_05_img06
圧倒的な力の差を見せつける原種に、為すすべもないリフレクター。原種とリフレクターの戦いの先には、どんな未来があるのか。そして原種の目的とは……?

想いを力に変える“フラグメント”

脅威に立ち向かうには、日菜子たちリフレクターの強化が必要。想いの結晶“フラグメント”は、装着することでリフレクターを強化することが可能。攻撃力や防御力のアップなど、フラグメントによってさまざまな効果を発揮する。

wor_05_img07

キャラクター

井上千紘 CV:諏訪彩花

chara_05_img01
何を考えているかわからない不思議ちゃん。クラスに謎のぬいぐるみを飾るなど、はたから見て迷惑な行動をとるが、それらはすべて他人を思うがゆえの行動。思いやりのあるとてもいい子だが、それが空回りしてうまく伝わらない。いわば、悪意のないトラブルメーカー。

chara_05_img01b

斎木有理 CV:佐倉綾音

chara_06_img01
先天的に高い知能を持って生まれた少女。非常に高いIQを誇るが、表面上は普通の生徒のフリをしており、校内では単なる秀才と認識されている。知能が感情を追い越した状態で育ってきたことが影響し、感情表現がうまくできず、他人の感情を読み取るのも苦手。

chara_06_img01b

システム

日常の流れ

リフレクターとして戦う一方で、日菜子は学園に通う女子高生でもある。朝起きてから夜眠るまで、基本的に毎日同じサイクルを過ごしていく。

sys_01_img01
朝、自宅で目が覚めたあとは学校へ。登校中は、ほかの生徒に出会うこともある。

sys_01_img02
学校では、授業中や昼休みなどに特別なイベントが発生する場合がある。特別なイベントでは、まれに他の生徒から質問されることがあり、選んだ答えによって、仲の良さを表す“交流値”が変化する。

sys_01_img03
放課後は、自由な行動が可能。放課後の自由行動では、仲良くなりたい生徒と会っていっしょに過ごす、アイテムを作る、悩みを解決しに異世界へ行くなど、思い思いに過ごすことができる。

放課後の自由行動を終えると帰宅して就寝となり、一日が終わる。こうした日々のサイクルのなか、どういう行動を積み重ねていくかによって、仲間たちとの絆の強さが大きく変わっていく。

女子高生に人気のアプリ「フリスペ!」

日菜子たちのスマホにインストールされているアプリ「フリスペ!」は、日常には欠かせない存在。友達のプロフィールを確認できるほか、トークチャットで生徒たちとの交流を深めたり、ミニゲームなどを楽しむことができる。

sys_01_img04
「フリスペ!」画面のテーマデザインは、好みのものに着せ替え可能。ジュークボックス機能で流れるBGMを変えられるほか、トークチャットで交流値に変化も。

『ブルーリフレクション』第1弾PV

予約開始

Amazonにて予約受付が開始されました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事