『FFXV』重要キャラのプレイアブル化や演出強化、アバターシステム検討など今後の無料アップデート計画が発表!

スクウェア・エニックスは発売中のPS4/XboxOne用ソフト『ファイナルファンタジーXV』について、今後の無料アップデート計画を短期・中期・長期に分けて発表しました。

スポンサーリンク

アップデートロードマップ

短期目標

チャプター13のゲームプレイの満足度をさらに高めるべく、指輪魔法の威力を大幅アップさせるなど、すでに多くの強化に着手している。強化内容の詳細や提供時期については後日改めて発表。

中期目標

ゲーム後半の演出を強化して、ストーリー体験の満足度をさらに高める。例えば「レイヴスというキャラクターはなぜあの運命を辿ったのか?」を描いたイベントシーンの追加などを予定。イベントシーンの追加には、ボイス対応と全言語へのローカライズ作業が発生するため、中期目標として設定。計画の詳細は、決まりしだい公開。

長期目標

ゲーム本編に登場した、重要キャラクター達をプレイアブルキャラ化。また、オリジナルキャラを作成してゲームを遊べるようにする、アバターシステムの追加を検討。その他に、長期にわたって『FFXV』を楽しめるような、様々なアップデートを積極的に継続する。

その他

クリア時のステータスを引き継いだままニューゲームで遊べる「強くてニューゲーム」を実装。低レベルクリア、無敵スーツなど、遊びの幅を広げる様々なアイテムの提供も実施。フォントを拡大表示して、メッセージの視認性向上。報酬や実績付きのボス戦や、期間限定モブハントなど、ゲームをライブで楽しむためのコンテンツを提供。

なお、既に発表している DLC については、当初の予定通り配信を予定。

FFXV ホリデーパック(仮)
FFXV ブースターパック(仮)
FFXV エピソード グラディオラス(仮)
FFXV エピソード イグニス(仮)
FFXV エピソード プロンプト(仮)
FFXV オンライン拡張パック:戦友(仮)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事