『四女神オンライン』PV「キャラクター紹介篇」&バトルシステム情報が公開!

コンパイルハートは2017年2月9日に発売を予定しているPS4用アクションRPG『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』について、PV「キャラクター紹介篇」とバトルシステムの情報を公開しました。

スポンサーリンク

PV「キャラクター紹介篇」

バトルシステム

自分好みのスキルをセット

スキルセットは、○△×□の各ボタンに1つずつ、スキルを自由に割り当てることが可能。スキルシートは2つあり、バトル中でも十字キー上下で瞬時に切り替えられる。

スキル

SPを消費して発動する特殊攻撃。接近して連続攻撃を繰り出すものや、攻撃・回復魔法など、キャラごとに覚えるスキルが異なる。スキルには大きく分けて「物理(STR)スキル」と「魔法(INT)スキル」があり、物理スキルはHPを削ることを得意とし、魔法スキルはブレイクゲージを削りやすいという特徴がある。

ロックオン

R1ボタンで敵をロックオンすると、HP・弱点・敵の耐性を表すブレイクゲージが表示される。ブレイクゲージを0にすれば、敵が一定時間行動不能となる。なお、ロックオン対象キャラは右スティックで切替可能。

覚醒・覚醒奥義

覚醒ゲージを1以上溜めると「覚醒」を発動可能。さらに、覚醒中に覚醒ゲージが3以上あれば、キャラクター専用演出が入る強力な必殺技「覚醒奥義」を使用することが可能。なお、「覚醒奥義」を習得するには特定の条件が満たす必要がある。

「覚醒」とは

スキル威力が上昇するだけでなく、SPゲージが常時高速で回復し続ける状態。「覚醒」に必要なゲージは、プレイヤーが敵を攻撃したり、ダメージを受けることで、最大5段階まで溜められる。

「覚醒奥義」とは

覚醒中に発動できる、敵のHP・ブレイクゲージともに大きく削ることができる最強の必殺技。ただし、「覚醒奥義」を使用すると「覚醒」の残り時間が短くなってしまうため、使い所の見極めが重要。

作戦指示

パーティーメンバーに指示する作戦を決める事ができる。9種類の作戦内容の中から選択でき、指示に従って仲間(AI)の行動方針が変わる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事