『ブルーリフレクション』新キャラやバトルシステム情報が公開!

コーエーテクモゲームスは2017年3月30日に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣』について、バトルとキャラクターの最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

バトルの基本

003
現実世界に現れた“原種”や異世界をうろつく魔物など、日菜子たちの前には多くの強敵がたちはだかる。

002
バトルシステムは、ターン制のコマンドバトル。画面上部にあるバーは、キャラクターの行動順を示している。

004
特定の条件を満たすことで、リフレクター3人による協力技が発動可能。日菜子、夕月、来夢が連携する協力技は、他の攻撃とは比較にならないほどの威力を誇る。

005
現実世界でのみ発生する原種とのバトルでは、ほかの生徒のサポートを受けることが可能。

006
サポートはキャラごとに異なり、その内容は攻撃系から防御系までさまざま。サポートを受けるには、あらかじめいっしょに戦ってくれる仲間を選択しておく必要があり、選べる仲間はリフレクターひとりにつき最大4人。つまり、原種とのバトルは総勢15人のキャラクターで挑むことができる。

007008

原種との戦いでは、たとえ万全の状態であっても、相手からの一撃が命取りになる場合がある。協力技や仲間のサポートを駆使するほか、いかに相手の攻撃を封じるかが勝負の決め手となる。

仲間との絆

013
日菜子は学校生活を中心に様々な生徒たちと交流していく。最初の頃はぎこちない関係の生徒もいるが、その子の悩みを解決したり、交流を重ねて仲を深めることで、バトルをはじめ様々な恩恵が受けられる。

009
また、特定のイベントでは、仲の良さによって日菜子に対する態度が異なる場合も。

010011

仲良くなるには、その生徒からの頼み事を引き受けたり、自由行動できるときに会っておくことが大切。

012
自由行動時は、生徒たちも自分の時間を満喫しているので、いろいろな場所へ出かけてみよう。

キャラクター

西田早苗 CV:千本木彩花

018
身長:157cm 体重:48kg 好きなもの:料理

日菜子と同じ中学出身の少女。中学時代から日菜子のことを知っており、高校でも気にかけてくれている。優しい心の持ち主で、日菜子に憧れをいだいている。料理部に所属しており、腕前もそこそこ。時折好きなラップを口ずさんでいるのだが……。

014
自分の意見を主張することが苦手な早苗。時には、それがきっかけでケンカになってしまうことも。

016

森川更紗 CV:加隈亜衣

019
身長:154cm 体重:41.5kg 好きなもの:ダンス

中学時代に日菜子としのぎを削っていたバレエダンサー。舞踏の天才であり、バレエはもちろん、ダンスなどのあらゆる踊りに秀でる天才。日菜子が怪我の後遺症で引退したことにより、同世代のトップになった。日菜子に対してライバル心が強くキツイ態度をとってしまうが、本来は人当たりのいい性格で、周囲のみんなと友達になれるタイプ。

015
かつて日菜子を目標にしてバレエを始めた更紗は、バレエを辞めてしまった日菜子に納得がいかない様子。

017

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事