PS4版『イースVIII』発売日が2017年5月25日に決定!グラフィック進化、新要素追加など大幅にパワーアップ[更新:近藤社長インタビュー情報追記]

日本ファルコムは、PS4版『イースVIII』の発売日を2017年5月25日に決定したと発表しました。価格は未定です。PS4版のアップグレード内容やスクリーンショットも公開されています。

スポンサーリンク

PS4版の特徴

PS4版はフレームレートが60fpsとなり、新規アクション導入による操作レスポンスの向上、グラフィックの高解像度化やアンチエイリアス、ポイントライト、ソフトシャドウ、ボリューメトリクスライティングなどによる画面効果を適用し冒険をより鮮やかに表現します。

さらに、漂流者たちと共に敵拠点へと攻め込む新システム「制圧戦」や、もうひとりの主人公ダーナの知られざる過去を描く追加シナリオ、そのほかにもイースアクションをより深く楽しめるPS4版独自のモードが搭載されます。

近藤社長インタビューより追加情報

  • Vita版ダーナ篇は容量の関係でオマケ的な要素だったが、そこを強化する「スタイルチェンジ」システムを導入。さらに、ダーナのエタニアクエストで精霊を救出するエピソードを追加し、その精霊の能力によって変身する力や、その力をパワーアップさせるような要素も追加。特定のスタイルでしか倒せない敵と戦ったり、このスタイルでしか解除できないようなダンジョンに挑んだりもできる。
  • 漂流村は画面分割がなくなり、全ての場所へシームレスで移動可能。
  • 4Kに対応。

スクリーンショット

ss001ss002ss003ss004ss005

関連リンク

 ・イースVIII 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事