ケイブ、破壊・爽快がテーマのVRゲーム映像を公開!巨大な女子高生が東京新宿で破壊の限りを尽くす

ケイブは現在、2017年のリリースを目指して「破壊・爽快」をテーマにしたVRコンテンツの開発を進めていますが、本日その映像が公開されました。映像には、高層ビルにも届くほど巨大化した女子高生が東京都新宿区を舞台に破壊の限りを尽くす様子が収録されています。

スポンサーリンク

ケイブが送る、破壊と爽快VR

自身が巨大な怪獣となり東京を襲撃。実際にある建造物や戦闘機を、なぎ倒す、叩き潰す・殴る・投げる・ビームを吐くなどし、破壊の限りを尽くす。破壊した対象により「経済損失」スコアが決められており、限られた時間内にいかに経済損失を上げるかでスコアを競う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事