『キングダムハーツIII』主題歌は宇多田ヒカルさんでほぼ確定の模様。父・照實氏が認める

シリーズ最新作、そして“ダークシーカー篇”の最終章としてPS4/XboxOne向けに開発が進められている『キングダムハーツIII』。本作の主題歌を、歴代シリーズと同様に宇多田ヒカルさんが担当することがほぼ確定しました。これは、宇多田ヒカルさんの所属事務所U3 Musicの公式Twitterを通じて、同社の代表取締役であり宇多田ヒカルさんの父でもある照實氏が明らかにしたもの。

実は照實氏は2013年にTwitter上で、宇多田ヒカルさんが『KHIII』テーマソングに関わっているのかと問われ「はい」と一旦認めるも、その後「KHIIIについて尋ねられた時、私は少し混乱していました。現時点では未定です」と述べ、発言を撤回したことがあります。

今回、その過去の発言を引用する形で「まだ、確証を待っています」というメッセージを受け取った照實氏は、「我々がやります。実は既に始まっています。待たせてしまってすみません」と返答し、宇多田ヒカルさんが『キングダムハーツIII』の主題歌を担当することを明言しています。

関連リンク

 ・Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事