『デビルメイクライ』シリーズ伊津野D「今年は新しいゲームを発表するために尽力する」

『デビルメイクライ2』以降や『ドラゴンズドグマ』のディレクターとして知られるカプコン伊津野英昭氏が、自身のTwitterアカウントを通じて次のような新年の挨拶を投稿。これにより、主に『デビルメイクライ5』を熱望するファンの声で沸き立っています。

あけましておめでとう!
今年は新しいゲームを発表するために尽力するよ。
今年もよろしくね。

『デビルメイクライ5』については、昨年、海外声優Nils Hognestad氏の出演作品リストの中に『Devil May Cry 5』が一時的に掲載されていたことが話題となりました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事