エクスペリエンス、PS4向け新規ダンジョンRPGの2017年リリースを目指す。ファン向けのコアな作品に

エクスペリエンスが、PS4向けに新規ダンジョンRPGを開発し、2017年内のリリースを目指していることが明らかとなりました。ファミ通のインタビューに対し、同社の代表取締役を務める千頭元氏が明かしています。詳細は以下へ。

スポンサーリンク

コアファンに向けた作品

千頭氏はファミ通インタビューに対して、PS4向けに新規IPのダンジョンRPGを開発すると明言。同氏によると、最近は他社との兼ね合いなどから、エクスペリエンスのファンに向けた作品をあまり作れていないそうで、“そろそろ作らなければならない”という使命感から企画を進行中とのこと。なお、リリース時期について千頭氏は「可能であれば、2017年に出したいと思っています」と述べています。

作品内容については「ごりごりのコア向けにしようと思っています。マニアックにいこうかなと。」と説明。また、同社ディレクター安宅氏は「コアユーザー向けのダンジョンRPGを目指すのであれば、今までと同じことをしても面白くないので、お客様にちゃんと満足して頂けるもので、なおかつワンランクレベルアップしたものを作りたいです。“この前と同じものか”と言われないようなものを目指しています」と語っています。

関連リンク

 ・ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事