Switch版『三国志13WPK』3月30日発売。HD振動で臨場感演出、IRカメラで新武将作成など新機能を搭載

コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch版『三国志13 with パワーアップキット』を3月30日に発売します。価格はパッケージ、ダウンロード版ともに9,800円(ともに税別)です。このたび、Nintendo Switch版だけのオリジナル要素に関する情報が公開されています。

スポンサーリンク

Nintendo Switch版のオリジナル要素

Nintendo Switch版ならではの要素としてリニア振動モーターやモーションIRカメラを活用した新機能を搭載。また、Nintendo Switchに合わせた直感的なタッチ操作でゲームを快適にプレイ可能。

リニア振動モーターでリアルな臨場感を演出

Nintendo Switch搭載のリニア振動モーターを用いて、ムービーや戦場、一騎討ちなど「ここぞ」という場面で音に合わせてリニアに振動させ、ゲーム内の臨場感を高める。音の単純な振動の強弱に加え、例えば刀と刀のぶつかり合いや、銅鑼の激しい鼓動など、物体の質感を振動でリアルに表現。

モーションIRカメラを利用した新武将作成機能

Nintendo Switch搭載のモーションIRカメラを使用して新規武将の作成が可能。ユーザーがモーションIRカメラに対象を向けると、対象の形や質感などによって、さまざまな名前や顔、ステータスの武将が誕生する。

直感的なタッチ操作を実現

大型の液晶画面を活用し、ズームイン・アウトやスワイプ、合戦中の部隊移動、武将の戦法発動などのタッチ操作に加え、様々な場面やコマンドでもタッチ操作を可能にすることによって、直感的な操作感を実現。

商品情報

タイトル名: 三國志13 with パワーアップキット
ジャンル: 歴史シミュレーションゲーム
プラットフォーム: Nintendo Switch
発売予定日: 2017年3月30日(木)予定
価格:パッケージ版9,800円/DL版9,800円(ともに税別)
プレイ人数: 1名
CERO: A(全年齢対象)
URL:https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/wpk/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事