[更新:詳細&PV追加]スマホ向けFE最新作『ファイアーエムブレム ヒーローズ』正式発表!Andorid版は2月2日配信予定

任天堂は、スマホ向けシリーズ最新作『ファイアーエムブレム ヒーローズ』を正式に発表しました。Android版は2月2日より配信予定(事前登録)。iOS版は決定しだい発表されます。詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』ゲーム内容の詳細

  • 舞台はあらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国と、それに対抗するアスク王国の2つが存在する世界。滅亡の危機に瀕したアスク王国を救うため、プレイヤーは召喚士として、異界から歴代シリーズの英雄たちを召喚し力を借りて戦う。
  • スマートフォンの一画面にぴったり収まる8×6マスのマップで、ちょっとした空き時間でも手軽に本格的なシミュレーションゲームが楽しめる。
  • 味方キャラをスワイプして敵に重ねるだけで攻撃が可能。また、従来通り移動先をタップで選択して行動を選択する方式にも対応。
  • 地形を活かした戦略を考えなければ、クリアが難しい歯ごたえのあるマップも多数登場。
  • 戦いのカギを握るのは、各キャラに設定された“属性”。赤は緑に強く、緑は青に強く、青は赤に強いという三竦み。
  • 英雄たちは、オーブというアイテムを消費して召喚することができる。オーブは、ストーリーを進めたり、ショップで購入することで入手できる。
  • 属性の異なる5つの召喚石の中からひとつを選び召喚を行う。なお、連続で召喚すると召喚に必要なオーブ数が減少していき、5連続で召喚すれば5個お得です。
  • 英雄たちは様々なイラストレーターによって書き下ろされたイラストで登場。各キャラの声優による新規ボイスも楽しめる。これまでは喋らなかったキャラにもボイスが付く。
  • 英雄に表示される☆の数は強さによって異なる。同じ英雄でも☆の数が違う場合があり、☆が多い方が基本能力が高く、より強いスキルを修得している。
  • 本編ストーリー以外にも、経験値を効率よく稼げる「修練の塔」や、期間限定イベントなどを楽しむ「スペシャルマップ」、連戦してハイスコアを目指す「闘技場」といった複数のモードを搭載。
  • 英雄たちはレベルアップによって、新たな武器を入手したり、奥義を修得できる。
  • 特別な強化素材を使えば、英雄の☆の数を増やす“覚醒”も可能。時間をかければ5つ星まで育成可能。
  • 強敵として立ちはだかる英雄たちと戦う「英雄戦」。勝利すれば、その英雄を仲間に加えることができる。時には、とても強大な英雄が登場することもある(映像ではナバールが登場)。

WS000548

WS000558

WS000563

WS000565

WS000573

WS000574

WS000576

WS000578

WS000584

WS000624

WS000660

WS000675

WS000682

WS000685

WS000693

WS000711

WS000724

WS000745

WS000750

WS000751

WS000756

WS000759

WS000763

WS000765

WS000767

WS000770

WS000784

WS000789

WS000795

WS000809

WS000819

WS000835

WS000849

WS000854

WS000876

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事