『蒼き革命のヴァルキュリア』マクシムのフルボイス追加ストーリーDLCが発表。2月16日より期間限定で無料配信

セガゲームスは、発売中のPS4/PS Vita用ソフト『蒼き革命のヴァルキュリア』について、主人公のライバルであるキャラクター「マクシム」をフィーチャーしたストーリーDLC「断章:咒体の戦士、その名は」を発表しました。2月16日より期間限定で無料配信が行われます。詳細は以下の通りです。

「断章:咒体の戦士、その名は」は、ゲーム本編クリア後に閲覧解禁。閲覧後には、マクシムをプレイアブルキャラクターとして、各ミッションに挑戦することが可能となります。マクシムの兵科は「偵察兵」。風と火の咒術を操り、俊敏かつ苛烈な攻撃で戦場を駆け巡ります。専用サイドアーム「二挺拳銃」も使用可能です。

関連リンク

 ・『蒼き革命のヴァルキュリア』公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事