『ファイナルファンタジーXV』田畑D、車の自由走行実装やハイエンドPCへの移植といった意向をインタビューで語る

スクウェア・エニックスより発売中のPS4/XboxOne用ソフト『ファイナルファンタジーXV』。本作のディレクターである田端端氏のインタビューがファミ通最新号に掲載されており、その内容の一部が明らかとなりました。

田畑ディレクターはインタビューの中で、マップ上を車で自由に走り回れるようにしたいという野望があると発言。ただし、それを実現するには非常に多くのバグと戦う必要があるためハードルが高いとも述べており、実現する可能性は未知数です。

また、将来的にはハイエンドPC向けに移植してみたいという意向や、バグで話題となった電車マップの外(ニフルハイム領)などにも大きなマップを用意はしているものの、直接行く場所として作り込んでいないといった話しもされています。

関連リンク

 ・速報@保管庫(Alt)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事