Nintendo Switch オンラインサービスの料金は年額2,000~3,000円

任天堂は、3月3日に発売する新型ハード「Nintendo Switch」におけるオンラインサービスについて、2017年秋までは無料で提供し、それ以降は有料化すると発表しています。その際の価格はこれまで不明でしたが、同社の君島社長が日経のインタビューに対し語ったところによると、年額2,000円~3,000円になる模様です。

君島社長はオンラインサービスの有料化について「有料の方がきちんとお客さんにコミットできる」と説明。また、Nintendo SwitchにVR機能を実装するための「研究をしている」ことも明らかにしています。

関連リンク

 ・TechCrunch Japan
 ・日経

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事