PS4『マリシアス フォールン』配信日が2月10日に決定!さらなる新章「追討編」収録も判明

アルヴィオンは、PS4用ダウンロードソフト『マリシアス フォールン』の配信日を2月10日に決定しました。価格は3,600円(税込)です。

本作には、初代『マリシアス』の「討伐編」と前作『マリシアス リバース』の「再誕編」、そして『リバース』のその後の物語を描いた新章「終焉編」が収録されていることは既報の通りですが、さらに「再誕編」と「終焉編」の間を補完する新章「追討編」も収録されていることが判明しました。詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

新章「追討編」について

「再誕編」と「終焉編」の間を埋める、もう一つの新章「追討編」の情報が初公開。「追討編」では、従来とは一味違ったプレイがされるとのことです。

「追討編」ストーリー

四人の王と新たなマリシアスを討ち倒した戦いから数年。狭間の領域に生じた亀裂の奥を観測する預言者達は亀裂の奥に広がる領域の深部にマリシアスの根源となる存在があることを突き止める。深潭へ到達する潜行数式陣を完成させた預言者達はこれをもって討伐者を深部へ送り込み、マリシアスの根源の追討を試みる……

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事