VRロボット対戦格闘ゲーム『STEEL COMBAT』PS VR版が2月28日リリース!無料体験版も同時配信

コロプラは、PS VR用ソフト『STEEL COMBAT』を2月28日にリリースすると発表しました。価格は3,990円(税込)です。また、無料体験版も同時配信されます。ゲームの詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

『STEEL COMBAT』について

  • 360°見渡せる仮想現実世界ならではの闘技場を舞台に、個性豊かなロボットたちを操作して戦う対戦格闘ゲーム。
  • 2016年8月よりOculus Rift向けに配信中の同名タイトルをPS VR向けに移植。開発はエイティングが担当。
  • ルールは、自律型ロボットを操作し、対戦相手の体力ゲージを0にすると勝利。
  • ロボットは、近距離戦闘モードと遠距離戦闘モードの2つを自由に切り替えられる。
  • インターネット通信対戦に対応。
  • 操作やコンボの練習ができるトレーニングモード搭載。
  • CPUとの対戦が楽しめる無料体験版も2月28日より同時配信開始。

3つのゲームモード

(1)シンプルな「アーケードモード」
 立ちふさがるCPUを倒して進んでいく、アーケードモード。難易度も5段階から選べ、格闘ゲームが得意じゃなくても楽しめる。

(2)白熱の「オンラインモード」
 オンライン対戦で、さまざまなユーザーと対戦が可能。最大6人まで参加できる観戦機能も搭載。

(3)こだわりの「トレーニングモード」
 「トレーニングモード」も搭載。格闘ゲームファンの要望に応えるこだわりの作りになっており、連続技の練習はもちろん、特定シチュエーションを設定した反撃の練習なども可能。

プロモーションムービー

関連リンク

 ・STEEL COMBAT|公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事