『ファイナルファンタジーXV』DLC「エピソード グラディオラス」冒頭15分のプレイ映像が公開![更新:詳細追記]

3月28日に配信が予定されているPS4『ファイナルファンタジーXV』のダウンロードコンテンツ「エピソード グラディオラス」について、冒頭15分のプレイ映像が公開されました。

スポンサーリンク

エピソード グラディオラス 冒頭15分のプレイ映像

【更新】Game Watchによるレポート記事より判明した詳細を追記しました。

  • グラディオは、より“王の盾”にふさわしい力を得るため、コル将軍と共に「修練の道」という試練に挑む。
  • 本編から独立したコンテンツとなっており、タイトルメニューから起動する。
  • セーブデータも本編とは別に作成される。
  • □ボタンによるガードは、盾で攻撃を受け止めるモーションが出る。
  • ガード発動中は専用ゲージがじわじわ減少していき、これが尽きるとガード不可状態に。
  • ジャストガードにより敵の大勢を崩すことができ、続けて○を押すことで強力なカウンター攻撃を繰り出せる。
  • ○ボタンによる攻撃は、4連続コンボのほか、○ボタンと左アナログスティックの組み合わせでタメ攻撃なども出せる。
  • △ボタンはブレイクアーツという、本編ではノクトからの指示で繰り出していた技を放つ。
  • ブレイクアーツは○ボタンの攻撃によって溜めたブレイクゲージを消費して発動。ゲージ1段階目では、地面に剣を突き立てて周囲の敵を吹き飛ばす「ヘヴィストライク」、2段階目では前方の敵を薙ぎ払う「オービタルエッジ」、ゲージMAXでは周囲の敵に回転斬りを浴びせる「テンペスト」が放てる。
  • 敵の攻撃をガードすると「ダメージ倍率」が上昇し、敵に与えるダメージがアップする。ジャストガードすれば、倍率が瞬時に数倍まで高まる。
  • ダンジョン攻略型のバトルコンテンツといった趣きのDLCとなっており、本編には登場しない新しいモンスターや、ボス敵も登場する。
関連リンク

 ・Game Watch

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事