『鉄拳7』テレビCM&キャラクターエピソードトレーラー第1弾が公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、6月1日に発売を予定しているPS4/XboxOne/PC用ソフト『鉄拳7』について、テレビCMとキャラクターエピソードトレーラー第1弾を公開しました。

スポンサーリンク

『鉄拳7』テレビCM&キャラクターエピソードトレーラー第1弾


キャラクターストーリー

ブライアン・フューリー

国籍:アメリカ
格闘スタイル:キックボクシング
世界各地で傍若無人に破壊の限りを尽くす男、ブライアン・フューリー。この日も、戦場となった市街地で欲望の赴くままその力を振るっていた。世界に広がる戦乱に、込み上げる笑いが止まらない。新たな獲物を求めるその目がとらえた相手は――

フェン・ウェイ

国籍:中国
格闘スタイル:中国拳法
『他の流派を打ち破りそれを己のものにすることで、人を超えた究極の武人、即ち龍神と成る』
神拳奥義之書に記された教えに従い、様々な流派との闘いを経験した馮 威は、幼少の頃より修行を続けてきた地へ戻り、更なる修行に明け暮れるのであった。

ボブ

国籍:アメリカ
格闘スタイル:フリースタイル空手
自らが最強であることを証明するため、The King of Iron Fist Tournament への参加を決めたボブ。しかし試合当日、車で会場へと向かっていたところ、道中で謎の爆発に巻き込まれてしまう。

マーシャル・ロウ

国籍:アメリカ
格闘スタイル:マーシャル・アーツ
息子の抱えた借金を返すことに奔走する日々を送るうちに、すっかり道場の門下生が減ってしまったマーシャル・ロウ。しかしまだまだ借金は残っており、考えあぐねた結果、優秀な師範を迎え入れ、道場を任せようと思い付く。その後ロウは、強いと噂される者がいれば自ら赴き、師範として相応しいかを試し続けていた。

ファラン

国籍:韓国
格闘スタイル:テコンドー
花郎がライバルとして認めた男、風間 仁。しかし三島財閥頭首となった仁は、世界に対し宣戦を布告し、戦乱に陥れた後、突如姿を消してしまう。「あの野郎がそう簡単にくたばるはずがねぇ」そう考えた花郎は、仁を探し出すため、僅かな情報を頼りに中東へと向かうのであった。

デビル仁

国籍:無し
格闘スタイル:不明
死闘の末、アザゼルを倒した風間 仁。しかし意識を失っていた仁は、国連軍によって捕らえられてしまう。意識を失ったままヘリで護送されるさなか、突如デビルの力が暴走を始める。デビルに支配された仁は、拘束衣を引きちぎると、ビームを放ちヘリを破壊。その場から飛び去った。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事