『Fate/Grand Order』舞台化決定!奈須きのこ氏が担当した第6章のエピソードが題材

アニプレックスは、iOS/Android用アプリ『Fate/Grand Order』の舞台化を発表しました。舞台名は「Fate/Grand Order THE STAGE –神聖円卓領域キャメロット-」で、奈須きのこ氏がシナリオを担当した「第六特異点神聖円卓領域 キャメロット」のエピソードを舞台化したもの。Zeppブルーシアター六本木で7月14日~7月17日に公演されます。

【公式】FGO THE STAGE (@fgothestage)さんの最新ツイート。2017年7月14日~17日上演の舞台「Fate/Grand Order THE STAGE 神聖円卓領域キャメロット-」の公式ツイッターです。

ほかにも『Fate』関連で以下のような情報が発表されています。

  • 劇場版『Fate/stay night[Heaven’s Feel]I.presage flower』公開日が10月14日に決定。
  • アニメ『Fate/Apocrypha』が7月より放送開始、PV第2弾公開。
  • TVアニメ「Fate/Zero」の全25話をTV未放送部分を含むオリジナルエディションで網羅した『Fate/Zero Blu-ray Disc Box Standard Edition』(29,160円)と、数々の劇伴を収録した』Fate/Zero Original Soundtrack』(4,104円)が共に9月20日に発売決定。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事