『ドラゴンクエストXI』女武闘家「マルティナ」&謎の老人「ロウ」、ハード毎に選べる2つの戦闘タイプなど最新情報が公開!

スクウェア・エニックスは、2017年に発売を予定(発売日は4月11日に発表)しているPS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』について、キャラクターとバトルシステムに関する最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

キャラクター

気高き女武闘家「マルティナ」

マルティナ

「キミと一緒にみんなを守る…それが私の戦い!」

マルティナ

謎の老人「ロウ」

ロウ

「おぬしらが来るのを待っておったぞ。」

ロウ

選べる2つの戦闘タイプ

PS4版では、キャラと視点を自由に移動できる「フリー移動バトル」と、臨場感溢れる戦闘の「オートカメラバトル」の2種類の戦闘タイプが楽しめる。

フリー移動バトル

フリー移動バトル
自由に移動

フリー移動バトル
敵の背後にも回り込める

オートカメラバトル

オートカメラバトル
臨場感あふれる演出

オートカメラバトル
戦闘の攻防も大迫力


3DS版では、いきいきと動くモンスターとの戦闘が楽しめる「3Dモード」と、ドット絵で描かれる懐かしの戦闘ができる「2Dモード」が楽しめる。

3Dモード

3Dモード

2Dモード

2Dモード

モンスターとの戦い

フィールドやダンジョンを徘徊しているモンスターに触れると戦いが始まる。「こうげき」や「じゅもん」などのコマンドで撃破していこう。モンスターを倒すとレベルが上がり、主人公たちは強くなっていく。

コマンド制バトル
「こうげき」や「じゅもん」などのコマンドを選んで戦う

先制攻撃で優位に
先制攻撃で優位に戦闘に突入

夜のフィールド
夜のフィールドでは、モンスターが眠っていることも

3Dモード

3Dモード フィールド
主人公に気づくとモンスターは襲い掛かってくる

3Dモード エンカウント
モンスターを発見したら先制攻撃を仕掛けて優位に立て

2Dモード

2Dモード エンカウント
2Dモードはランダムエンカウント制

呪文や特技

武器による直接攻撃だけではなく、おなじみの呪文や特技も大活躍。仲間たちの個性を活かして戦おう。

ベギラマ
ベギラマ

はやぶさ斬り
はやぶさ斬り

ザラキ
ザラキ

タイガークロー
タイガークロー

戦闘には驚きの新要素があるが…詳細は続報にてお届け。

関連リンク

 ・ドラゴンクエストXI|公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事