PC版『ブレイブルー セントラルフィクション』Steamにて4月26日配信!

H2インタラクティブは、アークシステムワークス開発の対戦格闘ゲーム『ブレイブルーセントラルフィクション』のPC版を4月26日よりSteamにて配信します。特典としてデジタルコンテンツ「オリジナルサウンドトラック」と「メモリアルブック」が付属します。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

Steam版『ブレイブルー セントラルフィクション』について

2D対戦格闘とビジュアルノベルが結合されて、多くの格闘ゲームファンを魅了させた「BLAZBLUE(ブレイブルー)」シリーズは、今回の作品である「CENTRALFICTION(セントラルフィクション)」で「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」の「蒼」の物語が完結され、隠されていた真実が明らかになる。

新しいキャラクターとして、「ナオト=クロガネ」,「ヒビキ=コハク」,「ナイン=ザ=ファントム」,「冥王・イザナミ」がプレイアブルキャラクターとして参戦し、また、コンソル版のDLCキャラクターだった「エクスブレイズ」シリーズの主人公である「Es」、「リミックスハート」の主人公である「マイ=ナツメ」、「ユウキ=テルミ」の真の姿である「スサノオ」が参戦して、総勢35名のプレイアブルキャラクターが登場する。

新システム紹介

■オーバードライブ

  • 固有の能力を一定時間強化できます。
  • 【オーバードライブ】を発動するとオーバードライブアイコンの見た目が変化し、紫のバーが表示されます。
  • このバーは時間経過で減少し、なくなると【オーバードライブ】終了となります。
  • 【オーバードライブ】は体力ゲージが少ないほど効果時間が増加します。
  • また、【オーバードライブ】発動中はタイムカウントが停止します。
  • 【オーバードライブ】使用後はオーバードライブアイコンに数字が表示され、数字が10まで溜まると再度使用可能となります。
  • 時間経過や被ダメージの蓄積によって数字はカウントアップしますが、【アクティブフロウ】中はカウントアップが早くなります。

■エクシードアクセル

  • 【オーバードライブ】中に発動できる強力な攻撃です。
  • 使用後は【オーバードライブ】が終了します。
  • 【アクティブフロウ】中に発動すると、演出とダメージが強化されます。

■アクティブフロウ

  • 攻撃を当てたりヒートゲージを使うなど積極的な行動を多くとることで【アクティブフロウ】状態に突入します。
  • この状態中は、攻撃力がアップし【オーバードライブ】が再使用できるまでの時間が短縮されるなどのボーナスを得られます。

Combining 2D fighting game and visual novel, the BlazBlue series has been supported by many fighting game fans. The latest installation, BlazBlue: Centralfictio...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事