噂:Switch向けにマリオ×ラビッツのクロスオーバーRPG『Mario + Rabbids Kingdom Battle』が開発中。Kotakuがアートアセット入手を報告

昨年、任天堂の「マリオ」とUbisoftの「ラビッツ」がクロスオーバーするRPG『Mario + Rabbids Kingdom Battle』が、Nintendo Switch向けに開発中という噂が立ちましたが、海外メディアKotakuが本作のアートアセットを入手したことを報告し、噂は真実であると伝えています。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『Mario + Rabbids Kingdom Battle』の噂について

  • Kotakuが、本作のアセットアート入手を報告し、そこから判明したいくつかの詳細を公開。実際の画像は情報提供者がシェアを拒否。
  • Snowdrop Engine(『The Division』のゲームエンジン)で開発中。
  • ターンベースの戦闘や2人用ローカルCo-opが特色。
  • マリオとクルーが銃からレーザービームを放つアートを確認。
  • マリオ、ルイージ、ヨッシー、ピーチ姫と彼ら4人の衣装をまとった4匹のラビッツがプレイアブルキャラクターとして登場。
  • 2017年8月~9月頃に発売予定。
関連リンク

 ・Game*Spark
 ・doope!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事