PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』公式サイトがオープン!世界観、ストーリー、キャラクター、ギャラリー公開

コンパイルハートは、8月24日に発売を予定しているPS4用ソフト『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の公式サイトをオープンしました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

世界観

VR次元

その昔、次元干渉の技術を有するゲイムギョウ界では多くの次元観測データの微かなズレから並行世界の存在を確認していた。
現在の世界と違う結果の世界がある事から自分たちの居る世界よりも更に高位の次元界から因果干渉がある事を推測。
結果、ズレの発生する特異点の特徴から干渉には何らかの意思があると、ある学者の論文により世界的に広まった。

後に、ゲイムギョウ界の人々はこの現象を操作する人によってゲームの結果が異なる事に例えて“プレイヤー”、“導き手”等の呼び名で神格化した。
大規模な事件が発生し、事なきを得た時は“プレイヤー”に感謝する人もいた。

そんな中、クロワールとネプテューヌは次元間移動能力を使い、次元間を旅をしているとき、大きな事件に巻き込まれる事になる。
この時、偶然にも“プレイヤー”とコンタクトが取れる「VR次元」を発見してしまうのであった―――

VR次元とは:
プレイヤーが住む“現実世界”と“ゲイムギョウ界”の一部が交わった高位次元のこと。

ストーリー

さまざまな次元が存在するゲイムギョウ界…
その中に「零次元」と呼ばれる
崩壊寸前の世界があった。

そこでは、零次元最後の守護女神「天王星うずめ」が、
世界を終焉に導く巨躯なる暴神「ダークメガミ」を相手に
たった一人で孤独な戦いを繰り広げていた。

ストーリー

彼女の悲痛な思いは超次元の世界、
プラネテューヌの守護女神「ネプテューヌ」を零次元へと呼び込んだ。
2人の出会いをきっかけに、更に多くの仲間とめぐり合うこととなる。

―プレイヤーである”あなた”にも―

世界が救われ、日常を取り戻した女神達が、あなたの部屋を訪れる。
彼女達の日常とは…。そして”あなた”への想いとは…。

キャラクター

ネプテューヌ CV:田中理恵

ネプテューヌ
天真爛漫で楽しいことが大好き。趣味は標本作りで、「ねぷのーと」を片手に、珍しい虫を求めいろんな次元を旅している。次元間を移動中に通常では行く事の出来ないVR次元へ迷い込むこととなる。

クロワール CV:かないみか

クロワール

ネプテューヌが持っている“ねぷのーと”の標本となっている。
面白いことが好きで、ネプテューヌと共に色んな次元を旅している。

ギャラリー

123
関連リンク

 ・新次元ゲイム ネプテューヌVIIR|公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事