[更新:価格は499ドル]新型Xbox「Project Scorpio」正式名称が「Xbox One X」に決定!世界市場で11月7日に発売へ

Microsoftの新型Xbox「Project Scorpio」の正式名称が「Xbox One X」に決定しました。世界市場では11月7日に発売予定です。水冷クーラーを採用し、Xbox One史上もっとも小さなハードになるとのこと。後方互換にも対応。価格は499ドルです。

  • アップサンプリングではない真の4K解像度に対応。
  • 標準で4K解像度のUltra-HD Blu-ray再生に対応。
  • Xbxo One用ゲームと周辺機器との互換性。
  • 既存Xbox One用ソフトをスーパーサンプリングにより美しく描画。
  • 搭載クーラーは「Liquid-cooled Vapor Chamber」を採用。
  • 『Gears of War 4』『Halo Wars 2』『Forza Horizon 3』『Minecraft』といったファーストタイトルはもちろん、『ファイナルファンタジーXV』などサードタイトルにも4K解像度アップデートが実施。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事