一人称スリラーADV『ゲットイーブン』第1弾PVが公開!リアルなグラフィックとサウンドで緊張感・臨場感のあるゲーム体験

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年に配信を予定しているPS4/PC(Steam)用ソフト『ゲットイーブン』の第1弾PVを公開しました。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

PS4、STEAM「GET EVEN」第1弾PV

本作は、ブラックとレッドという二人の視点から、ひとつの大きな謎を解き明かし、真実を解明する一人称スリラーアドベンチャー。実際に存在する建物や人物をスキャニングし作り出した立体データを使ったリアルなグラフィックと、実際に話しかけられたかのようなサラウンドでセリフが語りかけられたり、シーンに応じて不穏なBGMやSEが流れてくるといった、こだわりのサウンド技術により、緊張感・臨場感のあるゲーム体験を楽しむことができます。

あらすじ

記憶を失った主人公の“ブラック”は、古い精神病院のそばで目が覚める。覚えているのはとある事件で監禁されていた少女を救おうとしていたことだけ。

そこに“レッド”という謎の人物から連絡が入る。レッドから「これは失った記憶を取り戻すために、君自身が求めた治療だ。」と告げられ、ブラックは言われるがままに自分の頭に装着されている“パンドラ”というデバイスを使うことで自身の記憶を辿ろうとする。

自分はなぜここにいるのか
彼女は誰だったのか
そこに隠された真実とは―

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事