ビジュアルノベル『まいてつ』PS4版が9月28日に発売決定!コンシューマ版ならではの追加要素あり

2016年にPC用アダルトゲームとして発売されたビジュアルノベル『まいてつ』がPS4向けに移植されることが判明しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

PS4版『まいてつ』について

『まいてつ』は、九州のくまもとを思わせる架空の町「隈本市」を舞台に、SL機関車が走る様子をふんだんに描いた鉄道のロマンを詰め込んだ作品。PS4版では、コンシューマ版ならではの演出に加えて、独自の追加要素を付加。独特の癒やしの雰囲気は残しつつも、ゲームの進行に関わる点は分かりやすくする工夫で、誰でも楽しめるゲームに進化しているとのこと。もちろん鉄道用語の解説も用意されています。

PS4版『まいてつ』は9月28日に発売予定。価格は7,344円です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事