コンシューマ版『テラバトル』のストーリーとプリプロダクションはほぼ完了している

ミストウォーカー坂口博信氏は Anime Expo 2017 において、コンシューマ版『テラバトル』について語りました。

『テラバトル』ダウンロードスターター200万ダウンロード達成の公約であった「コンシューマ版開発」ですが、坂口博信氏によるとストーリーとプリプロダクションはほぼ完成しているとのこと。ただし、コンシューマゲームの開発は大掛かりな仕事であり、そしてリソースも必要となるため、完成までにはまだ時間がかかると述べています。

関連リンク

 ・Dual Shockers

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事