『ドラゴンクエストXI』にDQ7「キーファ」が登場!?見た目が変化する装備品や「メダル女学園」の情報も

スクウェア・エニックスが7月29日に発売するPS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』。本作の全国5都市を巡るプロモーションイベントの札幌会場において、新たな情報がいくつか明らかとなっています。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『ドラゴンクエストXI』最新情報

3DS版で行ける過去シリーズ世界に「キーファ」が登場!

3DS版だけの要素として用意される「時渡りの迷宮」を攻略することで行ける過去シリーズの世界。そこでは『ドラクエVII』のキーファが登場する模様。ほかにも様々な過去作のキャラクターに出会えそうですね。

メダル女学園

「ふしぎな鍛冶」では見た目が変化する装備品も作成可能

「ふしぎな鍛冶」では、頭と体の2つの部位に装備することで、ステータスだけでなく見た目も変化する装備品を作ることが可能。映像では、「ラブリーエプロン」&「ラブリーバンド」のセットを作成しています。

3DS版実機プレイ「ソルティコの町」の浜辺から行けるカジノへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事