PS4『閃の軌跡III』新たに4名のキャラクター情報が判明!

日本ファルコムが9月28日に発売を予定しているPS4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』について、新たに4名のキャラクター情報が判明しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

新キャラクター

“蒼”のジークフリート CV:???

全身に蒼のコートまとい仮面で素顔を隠した二丁拳銃使いの謎の青年。帝国正規軍や結社、猟兵団とは異なる組織に所属しているらしく、何者かの代理人として帝国各地に現れ、分校など観察力していた。その姿は旧VII組にとってかけがえのないある人物を思い起こさせるが…?

「士官学院《Ⅶ組》とやら――お手並みを拝見させてもらおうか……?」

“緋”のローゼリア CV:水橋かおり

金色の長髪と時代がかった言葉遣いが特徴的な少女。帝国各地にその姿を表し、リィンとも接触するがその目的正体については不明。リィンが灰の起動者であることを知っているらしく、ときおりリィンの前に現れては助言する。赤い月に登場する吸血鬼と共通点が?

「此れより先はまだ早い――いずれ見えようぞ《灰の起動者》よ」

ヴィータ・クロチルダ CV:田村ゆかり

エマの姉にして結社”身喰らう蛇”の使徒・第二柱。結社との連絡を絶ち、一人で”黒の工房”やオズボーンの実態を探っている。

「物語の配役は変更され、置き換わってしまった。どうするのかしら、リィン君――それにエマ?」

ルドガー・クラウゼル CV:大塚芳忠

“猟兵王”の異名をもつ百戦錬磨の猟兵団団長。敵団長との一騎打ちで戦死したはずだが…?

「お手並み拝見といくか――ウチのチビがどのくらい育ったのかも含めてな?」

関連:Ruliweb

《デアフリンガー号》

分校生徒が演習の際に使用する六両編成の特別装甲列車。演習では全生徒が装甲列車に乗り込み現地へ移動。現地では一号車を起点に演習地を設定し、様々な任務に挑む。ショップ機能もあり、オーブメントのセッティングはティータが担当するなど、分校の機能を丸ごと移動させるシステム。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事