ご当地ボードゲーム『ご当地鉄道』新たなキャラ・イベント・ミニゲームなど新要素を引っ提げたNintendo Switch版が今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch !!』を今冬発売予定と発表しました。価格は未定です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch !!』について

2014年に発売された3DS/WiiU向け“ご当地ボードゲーム”『ご当地鉄道~ご当地キャラと日本全国の旅~』の面白さをそのままに、新要素を追加したアッパーバージョン。

『ご当地鉄道』とは

日本各地のご当地キャラクターと日本全国を巡るすごろくゲーム。

  • 120以上のご当地キャラが登場。日本各地のご当地キャラクターを仲間にしながら目的地を目指します。
  • 訪れた日本各地では様々なご当地アイテムが入手可能。ご当地アイテムは180種類以上。
  • 日本各地のマスでは様々なイベントが発生。発生するイベントで自分のチームのご当地キャラのファンを増やしていく。時にはファンが減ってしまうことも。
  • ゲーム内ではオリジナルキャラクター、自称“ご当地キング”の「おじゃポン」が登場し盛り上げる。プレイヤーに協力しようと付いてくるが、空回りしてじゃまばかりしてしまう、お邪魔キャラクター。
  • 一定の期間内にファンの数を一番多く集めたプレイヤーが勝利。

Switch版の新要素

新要素1:オリジナルキャラクター「エンゼルおじゃポン」新登場

おじゃまキャラ「おじゃポン」が「エンゼルおじゃポン」に変身。ビリのプレイヤーの元に現れ、お助けキャラクターとして大活躍。しかしプレイヤーの順位が上がってくるとその場から去ってしまう。

新要素2:新イベント・ミニゲーム・新演出が追加

新イベント、ミニゲーム、新演出が追加され、前作までにはなかった新たな展開が楽しめる。

新要素3:ゲームオリジナルキャラクターにボイスが実装

「おじゃポン」や「エンゼルおじゃポン」、「ご当地おねえさん」、「ごとうちてつお」などのゲームオリジナルキャラーにボイスが実装され熱戦をさらに盛り上げる。「おじゃポン」と「エンゼルおじゃポン」のボイスは野沢雅子さんが担当。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事