アトラス『キャサリン』に新作が登場?「スタジオ・ゼロ」特番に出演した石田☆ルウが気になる発言

昨夜配信された、アトラス社内プロダクション「スタジオ・ゼロ」に迫るドキュメンバラエティ番組「アトラス『スタジオ・ゼロ』ゴールデン採用特番」。この番組に、案内役として登場した“石田☆ルウ”の発言から、『キャサリン』関連の新作が登場するのではないかと噂になっています。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

石田☆ルウが新しい仕事をゲット?

『ペルソナ』チームが手掛けたPS3用パズルアクションアドベンチャー『キャサリン』において、ストーリーテラーの役割を務めたキャラクター“ミッドナイトヴィーナス”こと“石田☆ルウ”が、「スタジオ・ゼロ」特番の案内役として登場しました。

番組の終盤、無事に役目を果たした石田☆ルウが最後の挨拶を済ませたところで画面が暗転。このまま終わるのかと思いきや、石田☆ルウが再び語り始めました。その内容は以下の通り。

ところで、ファンタジーRPGはもちろん楽しみだけど、私の出番…もうないのかしらね?気になってる人…意外と多いんじゃないかしら?今度は私がニューヒロイン!なんて……。え、次の仕事が話が来てる?ちょっとそれ、詳しく聞かせてもらえないかしら?

石田☆ルウに新たな仕事の話が来ているというのは、やはり『キャサリン』に関連する新作の登場を示唆しているのでしょうか?もしかすると、間近に迫っている「東京ゲームショウ2017」で何か発表があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事