3DS『メダロット クラシックス』公式サイトがオープン!予約受付けもスタート

『メダロット』シリーズ20周年記念として初代から5までの5作品を、カブトとクワガタのバージョンごとにまとめて収録した3DS用ソフト『メダロット クラシックス カブトVer./クワガタVer.』の公式サイトがオープンしました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『メダロット クラシックス』での進化点

  • いつでもセーブ&ロード
    ロボトル直前でセーブしておけば、再挑戦が可能に。敗北して主人公機のパーツを奪われる心配もなくなり、安心してプレイできる。
  • ワイヤレスで通信対戦
    ローカルプレイ対応。各シリーズごとにワイヤレス対戦が実現。もちろん、パーツ交換にも対応。
  • ロボトルスキップ&倍速機能
    ザコ戦や、どうしても勝てない敵とのロボトルをスキップ可能。ただし、経験値は取得できるがメダル熟練度が上がらないため多様は禁物。また、倍速機能を使ってサクサクプレイ可能。
  • メダアルバム搭載
    本編で入手したパーツが収録されるアルバムを搭載。4つのパーツを入手するとグラフィックが解禁される。
  • 全パーツを取得した状態でニューゲームが可能に
    本編をクリアすると全パーツを取得した状態でニューゲームが選択できるように。本編で入手不可だった幻のパーツが使用できるかも?

「20th Anniversary Edition」発売

両バージョンと豪華特典がセットになったアニバーサリーエディションが数量限定で同時発売。

収録内容

  • メダロット クラシックス カブトVer.&クワガタVer.
  • 20th Anniversary BOX(豪華パッケージ)
  • サウンドトラック(全20曲収録予定)
    タイトル曲やロボトル曲を中心に1~5のレトロサウンドが詰まったベストアルバム。
  • アルティメットキャラクターブック(160P予定)
    未公開資料を相当数含む1~5に登場する全520機体のイラストを完全網羅。

予約開始

メダロット20周年を記念し、過去に発売されたメダロット1~5までの5作品をカブトとクワガタのバージョンごとにまとめて収録したメモリアル作品
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事