DLC収録『バイオハザード7 ゴールドエディション』12月24日リリース!DLC「END OF ZOE」「NOT A HERO」配信日も明らかに

カプコンが12月24日にPS4/XboxOne/PC用ソフト『バイオハザード7 ゴールドエディション』をリリース予定であることが、今週発売のゲーム誌より明らかとなりました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『バイオハザード7 ゴールドエディション』について

『バイオハザード7 ゴールドエディション』の価格はPS4/Steamが4,620円、Xbox One版が4,680円、Windows10版が4,630円(すべて税別)。CERO Zのグロテスクバージョンも発売予定。なお、パッケージはPS4版のみとなっており、こちらの価格は4,990円(税別)です。本作には、ダウンロードコンテンツ「Banned Footage」のVol.1&Vol.2、さらに「END OF ZOE」が予め収録されます。

また、ゾイの物語を描く後日譚「END OF ZOE」(価格:1,500円)と、クリスの物語「NOT A HERO」の配信日が12月14日に決定したことも明らかとなっています。

関連リンク

 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事