PS4『真・三國無双8』新武将「徐盛」をはじめ7人の武将と一新されたアクション情報が公開!

コーエーテクモゲームスは、PS4向けに開発中の『真・三國無双8』について、新たに7人のキャラクターと一新されたアクションの情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

新キャラクター

徐盛 CV:新垣樽助

josei

孫権に仕える将。孫権が孫策の後を継ぎ、広く人材を求めたとき、招かれて家臣となった。
赤壁、合肥攻略、荊州攻略などに従軍。曹丕が呉を攻めた際には、偽の城や城壁で魏軍を退けるなど、長く前線で活躍した。

josei_action3josei_action2josei_action1

続投キャラクター

甄姫 CV:住友優子

shinki

傾国の美女。肌は玉のごとく、美貌は花のごとし、と讃えられる。
袁紹の次男・袁煕の妻だったが、曹操が冀州を攻め落とした際に、息子の曹丕が見初めて妻にした。
歌や音楽を愛する雅やかさと、他者にこびることない凛とした美しさと、厳然たる気風の持ち主。

曹丕 CV:神奈延年

souhi

魏王・曹操の息子で、生まれながらにその覇業を継ぐ運命を背負っている。
次代を統べるに相応しい才気を持っているが、育った環境と高い知性が、時として冷酷な発言や人を見下すような態度を取らせる。
冷静に万事を見極め、己のあるがままに万事に対応することができる人物。

星彩 CV:野田順子

seisai

張飛の娘。乱世の只中に生まれ、劉備軍の名だたる武将に囲まれて育ち、自らの意思で戦場に立つことを選んだ。
劉備の息子、劉禅を守ることを使命とし、蜀漢の未来を担う。
直情的な父に似ず、常に落ち着いていて感情に走らない少女。

張苞 CV:阪口大助

chouhou

張飛の子。父譲りの武の才を持つ。
責任感が強く、世話好きな性格。義兄弟となった関興と共に、北伐で活躍する。

王元姫 CV:伊藤かな恵

ougenki

魏の重臣・王粛の娘。
幼い頃から賢く、胆力があり、「男なりせば」と周囲から嘆息された。
礼儀正しく、弱者にも優しいが、身内と判断した人間には遠慮なく本音を語る。

司馬昭 CV:岸尾だいすけ

shibashou

司馬懿の次男。
完璧な兄に比べて、やや抜けている弟と周囲から認識されている。
不真面目で大雑把な性格だが、重要な局面では物事の本質を見失うことはない。

一新されたアクション

無双アクションを大幅に刷新。敵の状態に応じてさまざまなアクションを繰り出す「ステートコンボシステム」や、フィールド上のオブジェクトや地形の変化にも応じた行動がとれる「インタラクティブアクション」を搭載し、より爽快で自由な“無双アクション”を楽しむことができる。

ステートコンボシステム

[ガード崩し(リアクト攻撃)]→[連続攻撃(フロー攻撃)]→[打ち上げ(トリガー攻撃)]→[追い討ち(フロー攻撃)]→[地面に叩きつける(リアクト攻撃)]など、3つの攻撃を切り替えながら様々な局面に対処することで、自由自在で止め処ないアクションを楽しむことができる。

フロー攻撃(□)は、通常状態や空中状態、ダウン状態といった、敵の状態によって変化する攻撃。

action1_4action1_5action1_6

リアクト攻撃(△)は、プレイヤーと敵との状況やタイミングによって、カウンターや引き離し、ダッシュ攻撃、フィニッシュ攻撃などに変化する攻撃。

action1_7action1_8action1_9

トリガー攻撃は、敵の状態を変化させる一撃。攻撃ヒット後に、狙ったフロー攻撃に繋げることで思い通りのコンボを繰り出せる。
R1+□:敵を一定時間、気絶状態にする。
R1+△:敵を上空に打ち上げる。
R1+×:敵をダウンさせる。

action1_1action1_2action1_3

特殊技(R1+○)は、それぞれの武将固有の強力な技。

action1_10

インタラクティブアクション

フィールド上に存在するオブジェクトや、目の前に広がる川などの地形の変化に応じてさまざまな行動をとることができる。「鉤縄を使って壁を登る」「大河川を泳ぐ」といった移動に関する行動のほか、「油壷を火矢で誘爆」「壁を使って三角飛び」といったアクション、さらには「水辺での釣り」まで可能。

action2_1action2_2action2_3action2_4action2_5
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事