『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』KO制&ポイント制を採用した新ルールや新アクション、選べる操作タイプなど最新情報が判明!

セガゲームスが2018年に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』の最新情報が、今週発売のゲーム情報誌より明らかとなっています。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

システム情報

新ルール

時間内に相手のHPを0にするKO勝ちに加え、相手のダウン時に取得できるポイントでも勝敗が決まる。HP残量より、いかにポイントを多く奪うかが重要。優勢なプレイヤーが逃げ回って時間切れを狙うような消極的なプレイは、警告&ポイント減点というペナルティーが与えられる。

新アクション「トランジション」

ダッシュ中に○ボタンを押すと膝をつくような形で走行。敵を画面内にとらえつつ、ジャンプ、ダッシュ、攻撃へとノンストップで繋げることが可能。

2つの操作タイプ

  • 「スマート」相手を自動でロックしてくれる初心者向けの操作方法。
  • 「ベテラン」従来のバーチャロンと同じ上級者向けの操作方法。

ブースト・ウェポン

搭乗者が持つ能力がバーチャロイドに反映する第四の武器「ブースト・ウェポン」を実装。

機体

フェイ・イェン・ザ・ナイト(搭乗者:白井黒子)

ツインテールの少女のような外見が特徴の高機動可憐機体。機動力の高さがウリで、機体のHPが半分以下になるとハイパーモードになる。

エンジェラン(搭乗者:食蜂操祈)

氷雪魔法系神聖機体。氷雪をモチーフとした攻撃や、巨大な竜を召喚して戦う。エクスプロージョン・モードと呼ばれる背面に巨大な翼を発生させる機能を持つ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事