【体験版配信開始】スクエニ完全新作RPG『プロジェクト オクトパス トラベラー』自由度の高いゲーム進行や奥深いバトルシステムなど最新情報が判明!

スクウェア・エニックスが2018年に全世界同時発売を予定しているNintendo Switch向けの完全新作RPG『プロジェクト オクトパス トラベラー』の最新情報が明らかとなりました。

<映像&詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『プロジェクト オクトパス トラベラー』最新情報

  • 3DCGとドット絵、独特なエフェクト(開発チームは”HD-2D”と呼称)によって描かれた幻想的な世界で展開するRPG。
  • 出身地も職業も旅の目的も異なる8人の主人公が登場。その中からひとりを選んでプレイする。
  • どこから旅を始め、誰を仲間にし、そしてどこに向かうのか…全てはプレイヤー次第の自由な冒険が楽しめる。
  • 8人のキャラクターには固有のコマンドが用意されており、それによって様々なプレイスタイルでゲームを進めることが可能。
  • 剣士オルベリクの固有コマンド「試合」:ほぼ全ての町の住人にバトルを挑むことができる。悪人を見つけて懲らしめたり、道を塞ぐ人物を排除したりといったことが可能。
  • 踊子プリムロゼの固有コマンド「誘惑」:町の住人を連れまわせる。探し人を見つけて再会させたり、苦手な人を連れてきて困らせたり、バトルに加勢させることもできる。
  • 開発者は物語の進行の自由度だけでなく、物語を深く楽しませるため如何にロールプレイさせるかに強いこだわりを持っている。
  • バトルの新システム「コマンドブースト」:ターンの経過で溜まるBP(ブーストポイント)を使って、“戦う”や“アビリティ”の威力を上げたり、連続で使用したりすることができる。敵の弱点を突き弱ったところに強力な一撃を叩き込んだり、味方のピンチを一気に立て直すなど、コマンドブーストの使用タイミングがバトルの勝敗を左右する。

体験版配信中

本日より先行体験版が配信中です。下記ページよりダウンロード可能。

旅立とう、きみだけの冒険へ――
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事