『セインツロウ』シリーズ開発スタジオ新作『エージェンツ オブ メイヘム』TGS2017トレーラー公開!

スクウェア・エニックスは12月7日に発売を予定しているPS4用ソフト『エージェンツ オブ メイヘム』のTGS2017トレーラーを公開しました。本作は『セインツロウ』シリーズで知られる開発スタジオ Deep Silver Volition が新たに手掛けた、“ワルvs悪”の常識破りなバトルが展開するオープンワールドアクションです。

<映像は以下へ>

スポンサーリンク

エージェンツ オブ メイヘム TGS2017 トレイラー

ユーモラスな世界観と過激さで人気を博した、あの「セインツロウ」シリーズを制作し、オープンワールドアクションの可能性を追求し続ける開発スタジオ “Deep Silver Volition” が満を持して送る新作がついに登場!

アメコミ調のド派手でスタイリッシュなビジュアルで描かれた世界で、バラエティ豊かなキャラクターたちが暴れまわる、その名も “エージェンツ オブ メイヘム”

悪の組織「LEGION (悪の紳士達による国家を破壊せんと目論む同盟)」は、世界征服を目論み、一夜にして世界中の国家を壊滅させてしまう。

LEGIONの支配下となった国々では、市民は恐怖に怯えていた。彼らの悪行を阻止すべく、高度な戦闘能力を持ったスーパーエージェント集団「MAYHEM(多国籍悪モノ皆殺しエージェンシー)」が招集される。

MAYHEM達の活躍によって、世界の救済は約束された!

…多少の巻き添え被害とともに…

エージェンツ オブ メイヘム オフィシャルサイト
http://www.jp.square-enix.com/AOM/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事