PS4/Vita『銀魂乱舞』発売日が2018年1月18日に決定!早期購入特典は「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲」!アニメBGMでプレイできる限定版も用意

バンダイナムコエンターテインメントが発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『銀魂乱舞』の発売日が2018年1月18日に決定したことが、ジャンプ最新号のフラゲ情報より明らかとなりました。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

『銀魂乱舞』発売日決定

人気コミック及びアニメ「銀魂」を題材としたPS4/PS Vita向けアクションゲーム『銀魂乱舞』の発売日が2018年1月18日に決定。価格はPS4通常版が7,600円、限定版が10,600円、PS Vita通常版が6,800円、限定版が9,800円(すべて税別)です。

予約特典としてドラマCD「決め台詞考案編」、早期購入特典として「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲」が使えるコードが付属。限定版『AVエディション』は、アニメのオープニング&エンディングからセレクションされた16曲をゲームのBGMとして使用可能。また、専用の「決め台詞」が60ボイス収録されます。

システム情報

ゲージをためて覚醒し、その状態から発動する奥義「覚醒乱舞」。ゲージが溜まると画面が墨絵風に変化する。フィニッシュカットのセリフやシーンをカスタマイズ可能。

関連リンク

 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事