角川ゲームス、杉山イチロウ氏率いる恋愛SLGの新ブランド「Sweet One」公式サイトをオープン!PS4向けに開発中の新作のポイントも

角川ゲームスは本日10月26日、『キミキス』や『フォトカノ』、『レコラヴ』などの作品で知られる杉山イチロウ氏率いる、恋愛シミュレーションゲームの新ブランド「Sweet One」の立ち上げを正式に発表し、公式サイトをオープンしました。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

「Sweet One」について

「Sweet One」は、20年以上にわたり、オリジナル恋愛シミュレーションを作り続けてきたプロデューサーの杉山イチロウが、完全新作のオリジナル恋愛シミュレーションの開発と、メディアミックスを行うために、角川ゲームスにおいて設立した新ブランド。

「Sweet One」は、角川ゲームス社内の開発チームの名称でもあり、杉山イチロウが近年開発してきた恋愛シミュレーションの主要開発スタッフが在籍しています。全員一丸となって、新作の恋愛シミュレーションを開発中です。

現在開発中の恋愛シミュレーションは、PlayStation4にて開発中です。PlayStation4のハイスペックなマシンパフォーマンスを活かしてこれまで以上に豊かな表現で3Dモデルの女の子や背景を描写し、恋を彩ります。

新作は、これまでの作品とは全く関係のない、新たな魅力のあるキャラクターと学園設定になります。キャラクターデザインはまだ未公表です。続報をお待ち下さい。

新作のポイント

  • これまで培ってきた基本的なゲームテイストを進化継続。
  • 写真と動画を撮るというゲーム性をさらに追求。
  • 告白後に新しいゲーム性を導入。
  • シナリオは“純愛”を描く。

公式Twitter

唯一SDキャラが先行公開された、新作の妹・高等部1年の優美菜がつぶやく公式Twitterも開設。(@SweetOne_KG

『Sweet One(スウィートワン)』は、20年以上に渡り、オリジナル恋愛シミュレーションを作り続けてきたプロデューサーの杉山イチロウが、完全新作のオリジナル恋愛シミュレーションの開発と、メディアミックスを行うために、角川ゲームスにおいて設立した新ブランドです。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事