PSVR専用『DOOM VFR』発売日が12月21日に決定!サイボーグ治安維持隊員となりデーモンに立ち向かえ

ベセスダ・ソフトワークスは、PS VR専用ソフト『DOOM VFR』を12月21日に発売すると発表しました。価格は3,980円(税別)です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『DOOM VFR』について

  • PS VRで『DOOM』の世界に入り込み敵をなぎ倒すFPS。
  • 開発は、FPSとVRゲームの先駆者であるid Softwareが担当。スピーディーで激しいゲームプレイが好きなシリーズファンに向け、斬新な仮想世界体験を提供。
  • 火星にある「UAC」の施設や地獄の深淵を舞台に、緊張感あるバトルや南海なパズルに挑戦。
  • プレイヤーはUACによってサイボーグ化された唯一の生き残り。火星の施設でデーモンの侵略に立ち向かい、施設の安全を確保しながら最悪の事態の阻止を目指す。

ストーリー

 舞台はデーモンの襲撃が始まった直後のUAC 火星研究施設。最後の生存者のあなたは死の直前、UAC の不測の事態に対する緊急極秘プロトコルに従い、その意識を人工頭脳マトリックスに転送された。与えられた命令は、施設の安定性を確保することと、あらゆる手段を用いてデーモンの猛襲を止めることだった。

特徴

  • VRの全く新しい視点から『DOOM』を体験。特徴的な武器を手にデーモンたちを殲滅せよ。
  • 眼の前に広がるのは『DOOM』の世界。UAC火星研究施設や地獄の深淵をシームレスに駆け巡る。
  • UACのサイボーグ治安維持隊員となり、本作のために一新されたUAC火星研究施設を探索。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事