『リディー&スールのアトリエ』絵画世界に住む女の子や大海賊など新キャラ3人の情報が公開!

コーエーテクモゲームスは12月21日に発売を予定しているPS4/PS Vita/Nintendo Switch用ソフト『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』について、新キャラクター3人の情報を公開しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

キャラクター

ネージュ・シャントルイユ CV:優希知冴

ネージュ・シャントルイユ
年齢:?? 身長:140cm 職業:錬金術士

絵画の世界に入れるという『不思議な絵』を初めて描いた錬金術士。落ち着きがあり大人びた性格。大人の社会を悲観しており、ずっと子どものままでいたいと考えているらしい。

ネージュSS
何もかも凍りついた宮殿の中に現れた一人の少女。ある理由により、彼女の心も凍りついてしまっている。ネージュ自身昔の人物だが、不思議なことに絵画世界の中で子ども姿の彼女と出会うことができる

キャプテン・バッケン CV:後藤光祐

キャプテン・バッケン
年齢:?? 身長:?? 職業:海賊

海賊たちの頂点に立ち、栄華を極めた空想上の大海賊。海底の洞窟である絵画世界「海底宝物庫」に暮らし、身が朽ちた後も自分の宝を守っている。喋り方は高圧的にも思えるが、基本的には陽気でノリがいい。

バッケンSS

フーコ CV:小原好美

フーコ
年齢:?? 身長:130cm 職業:???

溶岩の滝がある「アンフェル大瀑布」に暮らす女の子。背中に小さな羽が生えている。天真爛漫であり、絵画世界に住んでいるため世間一般の物事を知らない。何事にも興味津々。

フーコSS
「アンフェル大瀑布」から逃げようとしていたフーコ。彼女を助けるため、双子たちは協力することになりました。どうやらこの世界の住人は何らかの危機に瀕している様子。

成長したソフィー

ソフィー
助けを呼ぶ声の中、颯爽と現れたソフィー。様々な冒険を越え成長したソフィーは、錬金術で多くの人を幸せにするという夢のため、歩みを止めることはない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事