PS4『デスエンドリクエスト』予約キャンペーン開始。“RANK SS”達成でVRMMORPG『ワールズ・オデッセイ』が発売決定

コンパイルハートは、2018年3月1日に発売を予定しているPS4用ソフト『デスエンドリクエスト』について、予約キャンペーンを開始しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

RANK SS 達成でVRMMORPG発売へ

「エニグマ社を倒産の危機から救え!」と題されたこのキャンペーンは、店頭やWEBでの『デスエンドリクエスト』パッケージ版の予約数に応じて、ゲーム本編で使用できるDLCやPS4テーマ、PC壁紙などがプレゼントされるというもので、最上ランクである“SS”を達成した場合、なんとコンパイルハートよりVRMMORPG『ワールズ・オデッセイ』が発売決定するとのこと。キャンペーン期間は2018年1月31日までです。

RankD:大赤字、倒産……。

報酬:なし

RankC:赤字、事業縮小……。

報酬:PC壁紙

RankB:やや赤字、まだ死にたくない……。

報酬:PC壁紙+アイテムセットDLC

RankA:リクープ~黒字、なんとか生き延びた……。

報酬:PC壁紙+アイテムセットDLC+PS4テーマ

RankS:大黒字、Death end完全回避!

報酬:PC壁紙+アイテムセットDLC+PS4テーマ+水着衣装DLC

RankSS:超黒字、プロジェクト大成功!!

報酬:PC壁紙+アイテムセットDLC+PS4テーマ+水着衣装DLC+VRMMORPG『ワールズ・オデッセイ』がコンパイルハートから発売決定

関連リンク

 ・デスエンドリクエスト 予約キャンペーン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事