PSVR『ガングレイヴVR』配信日が12月14日に決定!

ブルーサイドが開発中のVR専用シネマティックアクションシューティング『GUNGRAVE(グングレイヴ)VR』の日本配信日が12月14日に決定した模様。SIEJAが本日公開した「PlayStation VR 最新ラインナップトレーラー」(更新版)より明らかとなっています。

<映像は以下へ>

スポンサーリンク

“PlayStation VR” 最新ラインナップ紹介トレーラー

『ガングレイヴVR』について

  • 『ガングレイヴVR』は、2002年にPS2で発売された『ガングレイヴ』をPS VR用に最適化した作品。
  • 『ガングレイヴ』の世界観をそのままに、2作目『ガングレイヴO.D.』以降のストーリーが展開する。
  • 無限シューティング、オブジェクト破壊といったゲームシステムも健在。
  • 三人称視点を通じた「フルブレイクアクション」と、一人称視点の「ダイナミックシューティング」が盛り込まれている。
  • 開発を手掛けるIGGYBOMは、韓国の大手開発会社で長年に渡って経験を積んできたシニア級以上のスタッフで構成された開発スタジオ。
  • 『ガングレイヴ』のオリジナルイラストレーター内藤泰弘氏、そして音楽担当の今堀恒雄氏も開発に参加。メインテーマは今堀氏が本作のために作曲した「BaraArmati」となる。
  • PS VRでリリースされた後、Oculus RiftやHTC Viveなどでも展開予定。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事